夏期休暇のお知らせ


今年の夏期休暇日を下記にお知らせ致します。

●夏期休暇日:8月10日〜25日

※26日より通常営業となります。

今年の梅雨は本当に長いですね。毎日毎日雨もしくは曇り空ですっきりしない天気が続いておりますが、そんな梅雨もそろそろ終わり、いよいよ本格的な夏がそこまで来ています。

さて、夏恒例のセールも梅雨明けと同時に終了の日が近づいて参りました。量産された安価な家具でなく、品質の良い長く使える本物の家具をお客様に使って頂こうと開催しているセールですが、まもなく終了いたします。

終了にともない本日夜10時から最終価格にプライスリセットいたします。ぜひ夜遅い時間ですがセールページを覗いてみて下さい。お楽しみに。。

https://rustic27.com


・RUSTIC PINE セミダブルベッド

英国の伝統的なデザインをベースに熟練の職人が丁寧に造り上げたパイン総無垢材のRUSTIC TWENTY SEVENオリジナルベッドです。ベッドヘッドボード、フットボード、サイドフレーム、床板にいたるまですべてパイン材の無垢材を贅沢に使用しています。
今回のベッドは既成サイズにないセミダブルサイズです。お客様からご注文頂いたのですがキャンセルになった商品です。
未使用の為とても奇麗なベッドです。

サイズ:幅1335×長さ2090×高さ1000

https://rustic27.com/items/5d185355698fa52e0c697ff9

通常:181,440円→SALE価格 90,720円




夏のセールスタートです。

夏のセールスタートです。

一押し商品はこちら↓

DSC_0670.JPG

【先着1名様限定】
格調高いチェスターフィールドソファの存在感。
高級感を漂わせるパープルのベルベットが目を惹く展示サンプル品を特別価格にてお譲り致します。


日本でもお馴染みの「チェスターフィールド」ソファ。イギリスではとてもよく見かけるこちらのデザイン。

イギリス発祥のこちらのソファは主に革張りが主流で、200年以上に渡り愛され続けている伝統的ソファです。主に、ホテルのラウンジや、カフェ、レストラン。そしてパブなど、晴れの場所には必ずと言っていい程登場する超有名ソファ。近年では革でなく布を張り地とした現代的なモデルが人気を博しております。

生地で張ることにより、重く格式ばった印象の革張りのタイプにはない、柔らかく洗練された印象を私達に与えてくれます。

しかし、誕生から長い年月が経つにもかかわらず 今でも人々の心を掴んでやまないのは、やはり本物だからなんでしょうね。

今回はそんなチェスターフィールドスタイルの「Dunwich」の展示サンプル品のご紹介です。

DSC_0655.JPG

Dunwich fitted sofa 

サイズ:W193 x D 97 x H 71cm

¥658,000→ ¥398,000 送料・税別


お問い合わせ、ご注文:
tel:0555-25-7377  または pine@rustic.ne.jp 



皆様から好評を得てますシェーカーキッチンですが、6月より価格改訂を行い新価格でのご提供となります。
理由は英国及び欧州の原材料の上昇と日本での生産システムの改善による品質の向上です。今まで以上にお客様にご満足のいくキッチンをご提案、生産していきたいと考えておりますのでご理解の程何卒よろしくお願い致します。

尚、5月末までのご注文分に関しては納品日が先でも現在の価格でのご提供となります。

●価格改訂:6月1日


「SHAKER KITICHEN & RENOVATION」


新しくキッチンをご検討されているお客様には大きく分けて2つのケースがございます。まずはご新築に際してキッチンをご検討されている場合。そしてもう一つがリフォームに際してキッチンをご検討されている場合です。私たちのサービス「SHAKER KITICHEN & RENOVATION」は後者の場合に対応いたしております。従来リフォームの場合は、キッチン選びは建築工事の中に含まれたいわゆる付属品に過ぎませんでした。これは、日本のシステムキッチンの歴史を辿れば理解できます。モノ不足の戦後に一気に普及したプレハブ住宅。その住宅建築の波と同じくしてキッチンも大量に生産されていきました。このようなキッチンは「設備」と呼ばれ、今でもほとんどのお客様はそのように認識されているかと思います。しかし、近年キッチンを単に設備としてではなく、インテリアの一部として考え、キッチンにデザイン性や情緒感、温もりを求める方が増えてきたのも事実です。

キッチンにこだわる方が増えてきた反面、新たな問題点も出てまいりました。それは建築側とキッチンメーカー(インテリア)側の隔たりです。

例えば、大手リフォーム会社で契約したが、決まったキッチンしか選ぶことができなかったという事例。またはデザインがありきたりのデザインでキッチンとのコーディネートが無視された事例。などです。

これらの問題はリフォーム会社にインテリア専門のスタッフがいれば回避できることかもしれませんが、10人10通りの好みのある現代においてお客様に適したインテリアを提供するのは難しいといえるでしょう。

SHAKER KITCHEN &RENOVATIONは、これまでのリフォームと全く違い、キッチンから全体を決定していく。

アウトプットモデルのリフォームです。まずは私たちのSHAKER KITCHENがお客様の好みに合っているかが条件となります。私達の考え方やスタイルがお客様と共有できれば、キッチンから床壁天井の仕上げやその他建築の仕様決定へと繋がってまいります。

これまでの建築(大きな箱)からインテリア(内部)へと仕様決定するインプットモデルの場合はチグハグな内装にならざる負えませんでした。その点SHAKER KITCHEN &RENOVATIONはキッチンから全体を決めていく為インテリアにマッチした素敵な空間を実現できます。
下記提携店にてご相談下さい。

●SHAKER KITCHEN &RENOVATIONご相談窓口

神戸:スターマムブリッジ株式会社様
http://s-m-b.jp/

湘南:IeNiwa工房様
http://ieniwa.jp/


常日頃より弊社をご利用頂きありがとうございます。
下記ゴールデンウィーク期間中は休業日となります。

休業日:4月28日〜5月6日


よろしくお願い致します。

19年間培った家具・建材・キッチンのノウハウを詰め込んだ弊社プロデュースの住宅 『SHAKER HOUSE』がいよいよ発売開始です。

建築は長野県で循環型の自然住宅(BIO HOTEL認証住宅)を手掛ける「アトリエデフ」さんが担当し、
中の建材やキッチン、家具は本場アメリカのシェーカーハウスをモデルにデザインしております。

新建材や合板を家具建材に至るまで出来るだけ使わず、環境循環型の住宅として資産価値を上げるだけでなく
どうしても見落とされがちなインテリア、家具、キッチンには量産型でないハンドメイドのものを使用する事で暮らしの幸福度を高めて参ります。

流れの速い時代に、少しスピードを落としゆっくりとした暮らしを実現する新しいコンセプトの家『SHAKER HOUSE』。

RUSTIC TWENTY SEVENの新しい提案です。


・SHAKER HOUSE:
http://www.rustic.ne.jp/shakerhouse/

・アトリエデフ:
http://a-def.com

この度弊社では、社員海外研修の為下記の間電話でのお問い合わせ受付をお休みさせて頂きます。また東京ショールーム並びに山中湖ショールームでのご案内も休みとなりますので予めご了承ください。


電話受付臨時休業期間:2月5日(火)〜21日(木)

メールでのお問い合わせをご利用下さい。

お問い合わせメールアドレス:pine@rustic.ne.jp


ご不便をお掛けしますがよろしくお願い致します。
〜キッチンから始めるライフスタイル〜
KITCHEN&REFORM 相談会 in 神戸HDC

協力:神戸ハウジングデザインセンター(HDC)

日々の生活の中でキッチンに立つ時間が大切だと感じている方も多いはず。毎日の食事、家族団らんの場としてキッチンはとても重要な役割を担っています。そんな新しい暮らし方「キッチンから始めるライフスタイル」と題してキッチンとリフォームの専門家による相談会を開催致します。美しいシェーカーキッチンを中心とした新しい暮らしを提案する今回のイベント。期間中はキャッシュバック特典もご用意。ぜひご来場下さい。

開催日:1月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)、2月2日(土)、3日(日)

場所:神戸市中央区東川崎町1-2-2(神戸ハーバーランド内ハウジングデザインセンター神戸3階コンフォートハウスプラザ

deVOL-St-Albans-Kitchen--DSC_7509-Edit.jpg

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ