2012年12月アーカイブ

2012年12月29日(土)~2013年1月3日(木)まで冬休みとなりますため、

 この期間にお電話やメールでお問い合わせをいただきましても、

 お返事することができませんのでご了承くださいませ。

 

※ネットからのご注文は随時受付けております。


メールでのお問い合わせやご注文に関しましては2013年1月4日(木)より

順次ご対応させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがなにとぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

大好きな机

RUSTIC TWENTY SEVEN 塚越です。

毎日寒さが厳しいですね。

もう今年もあとわずかになりました。

年末忙しい時期ですが、これから家族が揃う機会が増え

みんな一緒で心が温まると良いですね。


さて本日は高知のショーファクトリーから鎌倉へ仲間入りした

Rustic Pine Farmhouse Desk のご紹介♪

 

desk (7).JPG

こちらは、これから小学校に入学するお子さまや大人の方まで

幅広くご使用いただける、また大人になってもずっと使っていただける机です。


ショールームにあるサイズはW1100×D550×H750

やや小ぶりのタイプでお部屋のレイアウトにもしっくりするサイズです。

引出しを開けるとふんわり木のいい香りするんですよ♪

肌触りというか木の質感もよく、勉強の合間にちょっと休憩して

机にバンザイして顔を近づけたくなる感じ。。

使うたびに大好きになってしまいます。

デザインはイギリスのアンティークなディティールを基調にしていて

とても上品な雰囲気。もちろんホワイトパインの総無垢で作られています。

 

desk (1).JPG

←シンプルでなんてかわいい鍵穴でしょう。

desk (3).JPG

 

 

素敵なアンティークな鍵付きです。(それぞれの引出しに付いています。)

童話に出てきそうな「秘密の鍵」

この引出しに何を入れますか?

私は子供の頃、ピアノの鍵を持ち歩き、鍵盤の上に何か隠していたのを思い出しました。

何を隠したか?忘れてしまいましたが。。。

子供も大人もワクワクする机です♪


desk (12).JPG←天板の角はサークルラインで、 お子さまが角にぶつかっても

痛くないようになっています。

desk (13).JPG 

脚も組脚で頑丈にできています。

 

 

長い年月一緒にいられる机。

いつの時代も流行に流されないデザインです。女の子だったらお嫁に行くときにも

持っていけるような思い出の机であってほしいなぁ。

 

 

 

RUSTIC TWENTY SEVEN 鎌倉ショールームは

鎌倉の雪ノ下の住宅街にあり

お家のようにくつろぐことができるようになっています。

温かいお茶をご用意していつでもお待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lloyd.jpg

このたび、英国の伝統家具「ロイドルームオブスポルディング」のサイトを

全面リニューアルいたしました!

 

上質なペーパーコードで編み上げた高い技術と品質で、

ロイドルーム業界の中でも郡を抜く英国「LLOYD LOOM of SPALDING社」。

弊社はその「LLOYD LOOM of SPALDING社」の日本正規販売店となります。

本格的に日本のお客様にご紹介させていただくため、今回の全面リニューアルとなりました。

以前はご紹介していなかったチェアー以外の家具、テーブルやボックスなどの製品や、

屋外専用として作られた全天候型の製品のご紹介も充実しております。

 

★ただいまロイドルームオブスポルディングのカタログを無料で進呈していますので、

ぜひお気軽にお申し込みくださいませ♪

 

LLOYD LOOM OF SPALDING のサイトはこちら↓

http://www.lloydloom.jp/

 

 

 

 

 

いつも一緒に

こんにちは。

Rustic Twenty Seven 塚越(つかごし)です。

動物たちはもう冬眠の準備中ですね。

鎌倉の景色も紅葉が増し、日々美しい色を見せてくれてます。

kamakura.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

←近くの「頼朝さまのお墓」より

鎌倉八幡宮から、ちょっとしたお散歩程度の距離

 

さてさて、鎌倉[As The Core]に10月からスタッフとして仲間入りし、

日々(猛)勉強中。。

本日から時々家具(私たちの家族のような存在)をご紹介をしていきたいと思います。

たまに余談も入ります♪が、どうぞよろしくお願いいたします。

 

鎌倉のショールームの中で一番存在感のあるこのテーブル

=Great Old Pine Farmhouse Table =

最初はあんまりにも存在感があり、「はじめまして。。」と少し近寄りがたい
感じでしたが今では毎日接するたびに、味わい深く和ませてくれる存在です。

お客様の打合せやスタッフのミーティング、食事も。いつも一緒です。

DSC_0863.JPG  Great Old Pine Table2.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

イギリスの伝統的なデザインですが、個人的に和のインテリアや陶器も似合いそう
だと勝手に思い描いています。そしてメニューまでも想像してしまいお腹が空いてくる始末。

このオールドパインの厚い天板(60㎜)にはしっかりと時を積み重ねた
歴史が刻まれていて、キズや杭のあとを見るたびにとてもノスタルジックな気分
になります。ここで出会うまでにどこを旅してきたんだろう。。

イギリスのお家でどんな家族を見てきたのかな。。

Great Old Pine Table3.JPGのサムネール画像のサムネール画像オールドパインはイギリスの100年前の住宅や馬小屋で使用されていた材なのです。

時々お客様からのオーダーで家具のイラストを描かせていただいてますが、このテーブルで描くとかなりノリノリで描けます。
これは、もう完全に愛着が沸いてきてますね♪
味気ない事務机[合板]なんかでは、もう絵は描けません(笑)

私がもしこのテーブルと一緒にいれたなら引っ越すたびに連れていくだろうなぁ~。・・引っ越す度に捨てられていった家具を思い出します。


 

本物のテーブルで味わうこの贅沢さは、体感してみないと分らないものです。
気持ちの豊かさを与えてくれてるのだなと教えられる今日この頃。
それはRastic Twenty Sevenで教えられた気持ちです。
総無垢の家具は最初は高額に感じるかもしれませんが、そんな気持ちと実際に使うたびに
物を大事にする心を教えてくれます。

鎌倉のショールームにあるこの
=Great Old Pine Farmhouse Table=
  DSC_0858.JPGサイズ:W1800×D900×H780
カラー :Antque Brown

ろくろ脚.JPG←この直径120㎜のロクロ脚も魅力的♪
取り外しできます。

家族4人だとかなりゆったりしたスペースを確保できそう。
また友人や家族が増えても、プラス4人は座れそうです。

毎日の食事や、作業スペースとしても万能。
マンションのダイニングにも対応できるほかサイズもございます。
また、Old Pine の塗装は3色から選ぶ事ができますので、お家の床の色やその他の家具と
と近い色に仕上げる事ができます。

http://www.rustic.ne.jp/table/gop_farm/


いつもみんなで一緒に過ごせるテーブル。
そんな家族の一員のようなテーブルをお探しの方、是非鎌倉ショールームに
遊びにきてみませんか。
お待ちしております♪













毎日寒いですね~!

12月に入ったとたんに街のあちこちからクリスマスソングが流れてくるのを聞くと、

冬を感じさせる季節になったなぁと思います。


さて、そんな年末に向けて慌しい中、シェーカーキッチンに、新しいプランが誕生しました!

シェーカーキッチンセレクトプランは、弊社のキッチンスペシャリストが組み合わせを考案し、

セット特別価格でご提供するオススメプランです。


plan02_sketch.jpg

今回は全てに引き出しと扉のあるキャビネットをセレクトし、

弊社がおすすめする設備機器を使用したプランです。

もちろん初回のプラン同様セット特別価格でのご提供となります。

新築や買い替えでキッチンをお考えの方はぜひじっくりご覧くださいませ♪


※新しいカタログも入荷しておりますのでぜひお気軽にカタログをご請求くださいませ。

■シェーカーキッチンページはこちら⇒

 

 

 

 

 

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30