2013年1月アーカイブ

Old Pine のストーリー

みなさん、こんにちは

塚越です。

今日の鎌倉は天気がよく

風がないのでちょっと近くまでお散歩したい気分になります♪

 

本日は

「Old Pine - オールドパイン- 」について・・

view_01_on.jpg

写真は「Great Old Pine Refectry Table」

 

「オールドパインって木の名前なの?」

「グレイトオールドパインって何の木なの??」

・・・と思ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。。

 

そう思ってしまったのは私だけかも・・・(苦笑)

「間違って覚えている事がなんて多いんだろう~。」

と日々頭を抱えている・・(塚)

少しでも知識を得る事で、世の中が素敵に変わって見えることが

多々あります。

目下、「木」について勉強中でそんな出来事に遭遇します。

 

さて、

 

「オールドパイン」とは

100年前にイギリスの住宅や馬小屋などに使われていた材で

パイン材を含むパインに近い材料を総称してオールドパインと呼びます。

その中でもやはり状態の悪い物もあり、ベストなオールドパインを

捜し求めるのはなかなか難しいことのようです。

o_p03.jpg当社では偶然にもいい材にめぐりあう事が実現し

日本に持ち帰り家具へと生まれかわります。

※余談ですがイギリスでは日本でいう「オールドパイン」のことを

「Re clamed pine」というようです。 

-再生するパイン材-でしょうか。

 

 

 

日本に持ち帰ったオールドパイン材は釘がささったそのままの状態でコンテナで入荷します。

この作業だけでも1日がかりだそうです!!

 

そして職人が1本1本丁寧に根気よく古い釘を抜いていきます。

また、このオールドパイン材を使用した家具製作は職人誰でもできるというわけでは

なく、古い傷やひび割れを生かし、現代の家具製造技術を用い、風合いのある家具に仕上げて

いく、本当に雰囲気のある家具を造るには職人の芸術センスと感性が問われる為

限られた職人での製作になります。

 

old_pine.JPG 

Rustic Twenty Seven では

オールドパイン材でその特徴となる

傷やひび割れを生かし長い旅をしてきたオールドパイン材を

職人の技術とセンスで生まれかわらせる事を

とても誇りに思います。

アンティークに負けないくらい素敵な家具をお届けできたらと思っております。

 

左:写真 

大きくあいた節も1つ1つ

きれいに補修していきます。

 

 

 

 このオールドパインのストーリーだけでも物語になりそうです。

1つの家具に詰まった、沢山のストーリーを感じてみたら

世界が少し素敵に見えてきませんか♪

 

余談ですが・・大好きな「こびとのくつや」の絵本。

「RUSTIC TWENTY SEVEN のかぐや」・・・みたいにストーリーのある家具を

おとどけできたらと思います。

ehon10096.jpg 

次回はホワイトパインについて

お話しますね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春に向けて・・・

みなさん、こんにちは。

鎌倉ショールームの塚越です。

 

本日は少しでも温かい気分になるような、

春に向けて・・・

カーテンのご紹介です♪

 

長く使い込まれた家具と同様に時が経つごとにしなやかで美しいリネンを

RUSTIC TWENTY SEVENではご提案しております。

優しい肌触りと素朴な生地感がナチュラルな空間やアンティークな空間に良く合います。

view_main7.jpg

▲WEBサイト是非ご参考に♪ 夢が膨らみます・・

 

鎌倉ショールームでは数は少ないのですが、いくつか展示しております。

やはり、化学繊維のカーテンにはない外の光の透け感や、その素材のもつ雰囲気が

心を和ましてくれます。

 

DSC_1066.JPG DSC_1067.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、右写真の組合せ

Damask check -ダマスク チェック-

http://www.rustic.ne.jp/curtain/linen_shop/damask/index.html

Kioni stripe -キオニ ストライプ-

http://www.rustic.ne.jp/curtain/linen_shop/kioni/index.html

窓を全部覆う必要のない場所には

好きな布をチョイスしてこんなアレンジの仕方も素敵です。

レールを天付にするだけでも、少しゆったりとした窓のアレンジになりますね。

掃き出しの窓だともっとゴージャスになりそう。

 

DSC_1068.JPG DSC_1070.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはシェードとしてアレンジ

LIGHT RAIN(オリジナルネーム FOLK)

http://www.rustic.ne.jp/curtain/light_rain/

ポリエステル30%含んでいる混合生地ですが、

繊維のテクスチャーが自然で和室にも似合いそう。

お家づくりではカーテンが後回しにされがちですが

家具と同様にお部屋のコーディネートの際には重要 な役割を果たして

いると思います。

家族が集まったり、お客様をお迎えするリビングなどには

心温まる天然素材の家具や リネンで コーディネートしてはいかがでしょうか。

アレンジやコーディネートも承ってます♪

 

鎌倉ショールームでは2つの窓の展示がございます。

ご覧になりたい方は、是非お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LLOYD LOOM OF SPALDING

こんにちは!

鎌倉ショールームの塚越です。

 

slide_01.jpg

↑「LLOYD LOOM」のサイトも最近リニューアルしてとても素敵になりました!

是非ご覧くださいね。

・「LLOYD LOOM」は1900年初頭イギリスで発明された

紙をこよった横糸とワイヤーを芯に入れた縦糸であまれた

特殊なクラフトペーパーで編んだ家具です。

http://www.lloydloom.jp/about/

-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・-- ・

 

先日「LLOYD LOOM」 についてお問合せがありました。

 

「鎌倉ショールームではどの商品が置いてあるの?」

「他に沢山展示している場所は何処かにあるの?」というお問合せがありました。

 

なかなか実際に見たり、座ったことがない「LLYOD LOOM」の家具。

「カタログやWEBでみるとなんかとても素敵な感じ♪

しかしイギリス製だし椅子の高さが気になるなぁ。

WEBでカートに入れるだけではちょっと不安。。」

「これから購入するダイニングテーブルとピッタリのイメージ♪

でも実際の色や、これから購入する予定のテーブルとの高さを確認してみたい。

イメージがピッタリなら4脚ほしいな!」

 

少し遠くても1~2時間の旅ならば

「一度体感して納得した上で購入したい!」と思いますよね。

お値段も安いものではございませんし。。

新しい生活に迎える大事な家具ですし。。

 

ですので、

関東圏の皆様には

鎌倉ショールームにあるLLOYD LOOMの家具のご紹介と

都内でも見れる当社のカフェパートナーさんのご案内をいたします。

 

□鎌倉ショールーム□

1.Bistoro Dining Chair -ダイニングチェア-

 http://www.lloydloom.jp/products/bistro/#series1

  サイズ:W430×H880×D550×SH460

 色:クリア(ステイン)

   ※ペイントとは違って木部の表情を生かした塗装

 素材:ビーチ材

 特殊とはいえ、クラフトペーパーの椅子とは思えないくらいの

 安定感と丈夫さを感じます。

 とても軽く、女性でも持ち運びが楽。

 ナチュラルなクリアカラーが素朴なイメージ。

 

 

DSC_1051.JPG DSC_1052.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2. Burghley Armchair with Drop in Seat -2アームチェア(張込シート)-

http://www.lloydloom.jp/products/burghley/#series2

サイズ:W710×H830×D570×SH460

色:NEARLY WHITE 二アリーホワイト (ペイント)

素材:ビーチ材

エレガントなフォルム。シートの生地もお好みで。

DSC_1056.JPG DSC_1058.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.Fireside Chair -アームサイドチェア-

※こちらは現在販売しておりませんが、張込や色等の参考になると思います。

色:NEARLY BLACK (ペイント)

素材:ビーチ材

クッション付き。

DSC_1047.JPG DSC_1048.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.Bistro High Stool -ハイスツール- 

http://www.lloydloom.jp/products/bistro/#series2

サイズ:Ø420×H710

色:ARCTIC GREY (ペイント)

素材:ビーチ材

脚がかわいい。

 

DSC_1054.JPG DSC_1055.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、鎌倉ショールームにある「LLOYD LOOM」でした!

写真が少し暗くてすみません。。

 

また都内にある当社のカフェパートナー「ニジイロ」さまでも

体感する事ができますよ♪

http://www.rustic.ne.jp/cafe_p/nijiiro/

 

どうぞ、その他のことも

お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

 

 

雪の日

みなさん、こんにちは。

鎌倉ショールームの塚越です。

本日は成人式だというのに、、

関東ではこの冬初めての大雪になってしまいました。

130114 雪の日 (10).JPG

鎌倉ショールーム、、こんな感じです。

午前中、あっというまの出来事でした。

ビックリして外に出てみたところ、沢山積もってました。

外では子供たちがはしゃいでましたよ♪

私も静かにはしゃいでいました(笑)

雪景色の鎌倉も素敵に思いました。

130114 雪の日.JPG   130114 雪の日 (8).JPG   130114 雪の日 (12).JPG

さて、本日は前回ブログでご紹介した 

Rustic Farmhouse desk と一緒にいる「ミニシェルフ」のご紹介 です。

 

130114 雪の日 (3).JPG 高知からお引越ししてきて、

だいぶ鎌倉に馴染んできました。

前回のブログでご紹介できなかった

「ミニシェルフ」と「ブックシェルフ」をご紹介いたします。

  *この写真の机の上に置いてあるのが

「ミニシェルフ」

W400×D220×H360

小ぶりで場所もとらず使い勝手が抜群です。B5サイズを縦に置くと丁度収まる位の奥行きです。

130114 雪の日 (5).JPG 

 

130114 雪の日 (6).JPG 

A4サイズは少しはみ出てしまいますが、少量ならそんなに気になりません。

教科書(A5)単行本(B6)等は余裕で並べることができます。

デザインもシンプルで簡単に持ち上げてお掃除も楽ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

1000type.jpg*それでも、収納に物足りない方は

こちら(W1000のデスクに対応している)

「ブックシェルフ」

W940×D220×H520

引出しが2杯ついており、その下は圧迫感がないように空間をとっています。

1100type.jpg*こちら(W1100のデスクに対応している)

「ブックシェルフ」

W1000×D220×H520

引出しが3杯ついています。

どちらもスタンドの配線を気にしなくてもよいですね♪

 

minishelf01.jpg

このようにワゴンもつけると収納が沢山確保できます。

素敵です♪

大人になっても使えますよ。

また、お客様のお好みでオーダーメイドも可能です。

 

その他「Desk」

http://www.rustic.ne.jp/desk/

「ゆうちゃんとつくえくん」の物語も見てみてくださいね。

http://www.rustic.ne.jp/desk/images/yuchantotukuekun.pdf

 

 

 

 

 

 

 

A Happy New Year !  その2

こんにちは。

今日はもう7日!お正月もあっという間ですね。

 

さて、先日の続き・・・・。

年末のお掃除チェック?&店内のご案内♪

new_year (12).JPG new_year (13).JPG new_year (22).JPG  

ドアもいろんなタイプのものが展示しています。

左:トイレのドア→幅の狭いものでも製作できます♪

お好みの色で塗装も可能 (お家の雰囲気に合わせることができます)

http://www.rustic.ne.jp/color/

真中:お好みでオーダーも可能なんです♪

 右:引き戸・開き戸OK!

http://www.rustic.ne.jp/pinedoorfactory/

ドアは毎日の日常でいつも接するものです。

目にするのも嬉しくなるドアっていいですね~。こちらも大掃除でメンテして剥げてた部分も

 すっかり元通りに♪ガラスも磨いてピカピカになってます。

 

new_year (29).JPG new_year (32).JPG

new_year (30).JPGnew_year (27).JPG

椅子も沢山展示してます♪

こちらは全てイギリス製。部分的に塗装もOKです。

椅子が揃うとなんだか家族が並んでるみたいで賑わいます。

これはパパの椅子、バイオリンのようなデザインの背もたれはママの椅子。

全員同じ椅子ではなく、それぞれ好きな椅子を選んで楽しむのも良いですね。

http://www.rustic.ne.jp/chair/


家具のお手入れですが、水拭きが良くないと思われがちですが

汚れたら水拭きしてあげると木が水分を含んで生きいきと元気になります!

 

テーブルは毎日水拭きしてあげて、乾燥したりキズが付いたらワックス!

その他の家具は汚れたら水拭きしてあげる程度です。

無垢の家具のお手入れ、そんなに難しくないですよ♪

 

new_year (15).JPG 

奥の部屋にはLLOYD LOOMの椅子 http://www.lloydloom.jp/

※鎌倉ではイギリスで製作しているLLOYD LOOM of SPALDING

  を取り扱っております。

Rustic Pine Farmhouse Desk  http://www.rustic.ne.jp/desk/

Shaker Kitchin http://www.rustic.ne.jp/shakerkitchen/

等展示しています。

少しだけの展示ですが、質感を体感できます。

 

窓にはリネンに似た生地で作ったシェードでアレンジ

オーダーカーテンも承ってます♪

全て輸入生地でお部屋のコーディネートも含めたご提案ができます。

http://www.rustic.ne.jp/curtain/

 

new_year (19).JPG 

 最後に・・

Rustic Twenty Sevenで作る家具の構造や職人の紹介コーナーも

ございます。

ひとつひとつ想いを込めてつくる私たちの家具。

構造を見ると、その家具のストーリーを思い浮かべることができます。

「100年後アンティークになる家具とは」

なるほど、なるほど!

「本物の家具とは」

なるほど~!!

家具をきちんと知らなかった私には目からうろこが落ちました。by塚越

もう、○○○や○○○○等で買い物なんてしません。

もう捨てるのはいやです~!!と、テンションが上がってきました。。

今年も精進いたします。頑張ります。

 

 

さて、年末の大掃除で隅々まで綺麗にした鎌倉ショールーム

お掃除チェック、合格!!!

近くには鎌倉宮や荏柄天神社があります。

美味しいパン:ベルクフェルドやビゴーのお店もありますよ。

住宅街でわかりづらいのでご来店の際にはご連絡いただければ

ご案内いたします♪

長くなりましたが、本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

アニバーサリー開催中↓ こちらのお問合せもお気軽に♪

http://www.rustic.ne.jp/12th_anniversary/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A Happy New Year!

 

DSC_1009.JPG

2013年 鎌倉ショールームより

=明けましておめでとうございます!=

本年も皆様にとって素敵な年でありますように
お祈り申し上げます。

  さて、本日は鎌倉ショールーム
「年末の大掃除できれいにお掃除できたかな?」という
お掃除チェック?!も含めて、
店内のご案内をさせていただきます。

 

new_year11.JPGのサムネール画像  new_year10.JPG

ピカピカにした玄関照明

 大きな輸入玄関ドアを開けると =Rustic Twenty Seven=

new_year (2).JPG 玄関ホールの壁は
"FALLOW&BALL"=英国メーカー=
の壁紙

マットな雰囲気がたまらなく渋いです。

 
new_year12.JPG    

 

 

new_year (11).JPG

 

 

鎌倉ショールームは

まるでお家に招待されたような雰囲気。無垢の家具に囲まれて自然にリラックスしてきます。

正面には先日初Blogで紹介させていただいた「Great Old Pine Farmhouse Table」。年末の大掃除でスタッフがきちんとワックスをかけたので色や光沢がよみがえり、小さな傷なども目立たなくなりました。

メンテナンスも慣れると楽しいし簡単みたい。

 ・Great Old Pine Farmhouse Table

http://www.rustic.ne.jp/table/gop_farm/

 

 

new_year (1).JPG

 

 

 

黒板にはキッチンや家具、ソファのプランニングパースが。

お客様のイメージに合わせて幾通りのプランが出来上がります。

お部屋の壁・床の材質や色に合わせて家具やソファの色もあれこれ悩みますね・・。

悩むのも楽しい作業になりそう。

 

 

new_year (14).JPG限りあるスペースに家具が沢山展示しています♪

左:Premium Original Open Cupboard

2ドアタイプで真中がオープンになっているタイプ
W950×D500×H1980マンションでもOK♪

右:Queen Pine Chest 
W900×D450×H800

装飾が美しく、伝統的なデザイン。

 Queen Pineシリーズについてはまたしっかりとご案内しますね♪

 

 

 

・Premium Original Open Cupboard

http://www.rustic.ne.jp/cupboard/premium_open/

・Queen Pine Chest 

http://www.rustic.ne.jp/chest/qp_chest/

new_year (25).JPG

 

カップボードの開き戸の中には

ガラスのサンプルやノブ等金物のサンプルが展示しています。

ガラスは気泡の入ったアンティークなものや模様のついたものまで取り揃えています。

 ノブもガラスや真鍮、アイアン等ありお好みの家具に仕上げることができます。

女性はこういうの見るの好きですよね♪

 

 

 

 

 

ガラス

http://www.rustic.ne.jp/pinedoorfactory/part/#glass

ノブ

http://www.rustic.ne.jp/knobs/

 

次回につづく

 

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30