2017年1月アーカイブ


第16回目のアニバーサリーフェアも残す所3日間となりました。

おかげさまで5月まで、弊社工場は製作する家具やキッチンで一杯一杯です。これだけ多くのお客様にご指示頂き本当に嬉しい限りです。

私達の家具作りは、時代に反し大量にどんどん作る事はいたしません。一年間にお作り出来る家具の台数も多くなく、納得がいく商品だけをお届けしております。

といいましてもビジネスですから、少しでも多くの方に私達の家具を使って頂きたいと思っております。

一年に一度のアニバーサリーフェアをぜひご利用下さい。

http://www.rustic.ne.jp/anniversary2017/




オールドオークに続き、本日は新しいオーク材を使った商品のご紹介です。

弊社では、主にホワイトパイン材を使用した家具が多いのですが
根強い人気は北米産のホワイトオーク材を使った家具です。

曲線的で丸みのあるクィーンパインシリーズをホワイトオークで製作した、クィーンオークシリーズ。

パイン材より硬く傷もつきにくいオーク材をふんだんに使い
総無垢で仕上げたこだわりのシリーズ。カップボードにすると重厚で高級感のある家具になります。

お客様のお好みはパイン材、オーク材どちらでしょうか?


画像 146.jpg

オールドオークの魅力。


最近人気のある古材。イギリスやアメリカ(もちろん日本でも)などの家や小屋を解体してでる古い木材の事を呼びますが、ひとくくりに古材といっても色々な樹種があり、それぞれ使い方はまちまちです。

日本だと店舗に古材はよく使われ、かっこいいジャンクな雰囲気になるので重宝されているようです。

私達は古材の中でも、イギリスのオールドパイン材(古いパイン材)を10年前から家具に使用してますが、ここ最近人気の高いのは
古いオーク材のオールドオーク材です。

もともとベルギーの古材屋さんで見つけた、鉄道に枕木に使われていた材料なんですが、このオールドオークが本当に格好いいんです。

パイン材とは違う重厚さは何とも言えません。
そんな貴重なオールドオーク材を使用した、「Railway」シリーズ。とにかくかっこいいですよ。

http://www.rustic.ne.jp/table/railway/


16107300_1177788142291057_740940539500761820_o.jpg


イギリスBBCの人気番組「マスターシェフ」。
私もイギリス滞在中はこの番組が大好きでよく観ます。簡単にいうと素人が料理の腕を競う番組なんですが、その「マスターシェフ」で司会をつとめるジョン・トロード。

彼自身の自宅にシェーカーキッチンが選ばれました!
ロンドンのdevol社のショールームを訪れた彼は、シェーカーキッチンをとても気に入り今回の納品となったようです。
超有名シェフに認められた私達シェーカーキッチン。

写真でもわかりますがシェーカーキッチンをつかうと料理が断然楽しくなります。
皆さんもシェーカーキッチンで料理を楽しんで下さいね!

JohnTorode-01.jpg

JohnTorode-13.jpg

発売以来大変好評を頂いているシェーカーキッチン。そのシェーカーキッチンに新しく「BASIC」モデルが仲間入り致しました。
これまでキッチンをご検討頂いたお客様からのご意見で多かったのは。。

「シェーカーキッチンにしたいけど、予算が限られていて。。。」
「あまりキッチンに予算をかけられなくて、しかたなくシステムキッチンにしました。。」

というご意見でした。そんな

「ご予算の都合でシェーカーキッチンを諦めていたお客様」に朗報です。

新しく加わる「BASIC」モデルは、構造材を「EXTRA」モデルと同じプライウッド(シナ材の成形合板)を使用し、EXTRAモデルに採用してるペイント塗装でなく、クリアオイル塗装を採用する事でコストを抑えております。単に塗装の違いですが、オイル塗装はペイント塗装にくらべ作業性が良いので今回の「BASIC」モデルが実現致しました。

お選び頂けるキャビネットやノブ、カラーは従来モデルと同様にお客様のご希望のものをお選び頂けますし、
サイズや仕様変更などのオーダーメイドにも対応いたしております。

これまで諦めていていたシェーカーキッチンを、もっと身近に取り入れていただく為の新しいキッチン。
ご新築、リフォーム問わず素敵なキッチンライフをシェーカーキッチンで実現してください。


●シェーカーキッチンの仕様の違い:

http://rustic.ne.jp/shakerkitchen/kitchen/material/

●シェーカーキッチンのキャビネット一覧:

http://rustic.ne.jp/shakerkitchen/kitchen/cabinet/

●シェーカーキッチンのお見積りのご依頼はこちら

http://rustic.ne.jp/shakerkitchen/inquiry/



Henley-on-Thames-01.jpg


ここ数年パイン家具のリリースを控えてきましたが、
今年は新しいパイン家具のシリーズをリリースする予定です。柔らかい曲線的なデザインの"Queen pine"シリーズに続く新たなパイン家具。

"WOOD SHAKER"

直接的なシンプルでモダンなデザインの中に
伝統的職人技術を加えたシェーカースタイルの家具達です。

素材はメイン素材にカナダ産ホワイトパインを使った総無垢仕様。木目の見えるビーズワックス仕上げとペイント仕上げどちらからでもお選び頂けます。

ハンドルやノブなどのパーツはシェーカーキッチンのものを採用。

これまでの"カントリー"というパイン家具のイメージを一新します。

今年2017年は"WOOD SHAKER"シリーズの年。
ご期待下さい。


IMG_2019.JPG

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28